第88回全国高校サッカー選手権長野県大会決勝戦 

カテゴリ:試合

第88回全国高校サッカー選手権長野県大会は11月1日、アルウィンで決勝を行い、松商学園が松本美須々ケ丘に2-1で勝ち2年ぶり11度目の優勝を決めた。松商学園は試合開始直後の前半1分、右CKをゴール前でFW土井が押し込んで先制。後半12分にはMF清水のスルーパスに抜け出したFW樺沢が決めて2点差とした。松本美須々ケ丘は後半13分にMF下川のゴールで再び1点差に迫り、その後も好機をつくったが松商学園が振り切った。  信濃毎日新聞記事より    
残念な結果でしたが、本当にご苦労さんでした。2年前の選手権決勝戦と同じ松商学園戦でしたが、今回は最後の最後まで同点ゴールを奪ってくれるものと信じて熱く応援してしまい、撮影にも集中できず大変でした。
IMG_0627.jpg IMG_0649.jpg
IMG_0718.jpg IMG_0748.jpgIMG_0754.jpg IMG_0769.jpg
IMG_0780.jpg IMG_0785.jpg
IMG_0807.jpg IMG_0862.jpg
IMG_0864.jpg IMG_0881.jpg
IMG_0936.jpg IMG_0986.jpgIMG_1020.jpg IMG_1031.jpg

この記事へのコメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://misuzufc.blog101.fc2.com/tb.php/10-91509f44